« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005.06.24

フリーダム

ボブです。
先日1人でいる時に、夕涼みにやって来たおじいさんが相談を持ちかけて来てくれたのですが、
気がついたらいつの間にかJaponの歴史を教わっていました。
今日は安土・桃山時代まで教わりました。相談者から学ぶ事も多いです。
明日は近代に行くまでに、頑張って相談を受けるぞ!

今日のクリスは、おとなしいなと思ったら小動物を飼いたいと言い始めたり、
午前中を使って公園の鳩にピッタリなリボンは落ちてないかと探したり、、、
(実際落ちていたのがクリスのすごいところです!)
食パンに当たったのかもしれないんだけど、どうも様子がおかしいんです。
これからは環境も変わった事だし、お互いの健康状態もチェックしながら相談を続けなければ!
ちなみに僕は平気なのです…恥ずかしながら。


※次回の初回放送は6/25(土)深 2:10(27:10)からになります。

| | コメント(4) | トラックバック (6)

2005.06.20

オープンラウンジ "SODAN"

こんにちは。ボブです。
…人間って簡単に住居を追い出されるものなんですね。
段階があるものだと思っていたのでびっくりしました。

意外に外は空気がいいんだなあ…
先週はひと瓶のピクルスだけでしのいだけれど、
漬け汁、バリエーションがきくから捨てるんじゃなかったなあ…
ああ、お腹が空いたのか単に食欲があるだけなのか、
ここが公園なのか住処なのかがよくわからなくなってきました…

| | コメント(5) | トラックバック (0)

2005.06.17

ミセスケンモチ

ええっ!?クリス、あのJapon舞踊の時にそんな事を考えていたの?
お稽古前の準備運動中にミセスケンモチの差し歯が外れた時、
こっそり床の間の獅子舞の口の中にその差し歯を埋め込んで破門になったよね。
甘い果物の香りがクリスを惑わせたのかなあ…

それからクリス、タイトルはできれば真壁くん任せじゃなく、
自分で書いてもらえるとありがたいんだけど…
僕の名前使ってるし…
あ、乾麺は確か1人分しか残ってなかったなあ…


※次回の初回放送は、6月18日(土)、深夜1時(25時)からです。よろしくお願いします。

| | コメント(0) | トラックバック (0)

ブーブーボブさまぽ(ノ*´3`*)ノ

真っ白の、まるでわれわれの心と資金繰りを象徴するような、そんな素敵な扇子だろ?ボブ。
我が一族は、Japonの扇子にはちょっとうるさいんだ。ボブ。
バスタオルやピクルスと一緒に大量に送って来てくれたぞ。
あの、カルフォルニアで、JaponにあこがれてはじめたJapon舞踊、思い出すよなぁ。
あのとき先生のミセスケンモチに、身のこなしが悪いとよく扇子でやさしくはたかれたものだよなぁ。
今だから告白するが、ミセスケンモチにはたかれるのを楽しみにしていたのはボブ、
俺とて同じだったんだよ。
あの螺鈿模様のお扇子から、かすかにマンゴーかキウィーか何かの香りがして、
ミスをしたのに優雅な瞬間だった…。

あれからどのくらい経ったんだ?俺たちは現実にこのJaponの土地を踏みしめている。
そしてこの白い扇子に、俺たちの、これからの未来への決意を、
もっともっと書き込んでいこうじゃないか、ボブ。

じゃあ今からすぐに戻るから、例のお徳用乾麺を1.5人前茹でて待っていてくれ。

| | コメント(0) | トラックバック (1)

2005.06.16

扇子プレゼント

こんにちは。ボブです。皆さんお元気ですか?

今日は『幸せの湿り扇子』プレゼントのお知らせです。
クリスが法事でもらって来た真っ白な扇子に、2人で応援メッセージを書いてみました。
恥ずかしながら指が震えてしまいましたが、心を込めて書かせていただきました。
クリスが主張するラッキーアイテム『湿ったもの』にちなみ、一度湿らせてあります。

詳しくはこちら↓をご覧ください。
http://www.sodanbros.tv/

ご応募お待ちしています!


…ところでクリス、久しぶりだね。
小学生くんたちとの時間を楽しんでいるようで何よりです。
クリスの文体をうまく掴んだ良いタイトルだと言う事と、
投稿者の名前をクリスにしてほしいという事を、
真壁くんによろしくお伝えください。

それから相談室の天井なんだけど、雨漏りがひどくて大変です。
さらに最近大家さんが家賃の催促に来るようになってからますます大変になって来ました。
図書館にいるのは勉強したいからだけじゃないんです…03_01

| | コメント(0) | トラックバック (0)

おしめりボブさまへ/よいお湿りですね

最近相談室の掃除を怠っていると思ったら、図書館通いか、いいご身分だな、まったく。

俺といえば、例の精鋭部隊と土管の上で昼寝をしたり、ソースせんべいを奪い合ったりと、
まぁ、和気藹々、腹の底から大笑いして青春を謳歌しているというわけだ。
そうそう、彼らが鍵盤をパチパチたたいてお前に伝言も入れてくれるから、
おかげで電報代も大節約できるようになった。

今日の書き込みのタイトルは、精鋭部隊の真壁くんが考えてくれたぞ。感謝しろ。ボブ。

| | コメント(0) | トラックバック (0)

2005.06.09

ヤケシモと感緊張と声着

ボブです。こんにちは。今日は図書館からです。
湿気が多くなって来ましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
僕は所用で業界通のWOWWOWディレクターさんと長距離通話をして、
耳がシモヤケみたいになっています。
相談留守録にも彼の伝言が入っていましたが、言葉が逆さまでわかりにくいんです。

ディレクターさんからの伝言に基づいて、お知らせがあります。
携帯コンテンツで SODANブラザーズの着声ダウンロードが始まりました。
携帯でWOWOWを検索すると、SODANブラザーズの着ボイスのコーナーがあるそうです。
僕たちの相談の一声がダウンロードできるそうなので、よろしくお願いします。

それはそうと、図書館に行くといろんな知識が手に入りますね。
これらをうまく相談に生かしたいところです。
古代中国の美人は、夜寝る時も緊張感を保つために首の両脇に剣を立てて眠ったといいます。
美しさを保つ秘訣だそうです。
クリスが入るという板ガラスを割り入れたガラス風呂も、こんな心持ちから来るものなんでしょうか?
さすがカリフォルニアの武士と言われただけの事はあるなあ。
戦う姿勢というのも大事なのでしょうね。

あ、ベランダにやって来たキジバトと目が合ってしまった。無造作にこっちに近づいて来るぞ。
いかんいかん、きっと緊張感が足りないんだ。しっかりしろ、ボブ!
お腹が空いたからって休憩室で無計画に無料のお茶をガブ飲みしている場合ではないですね。

今日はパソコンから初めてコメントを書いてみたいと思います!
それこそ緊張しちゃうなあ。
ああ、4時のチャイムが鳴ってしまった!急がないと。

| | コメント(2) | トラックバック (0)

2005.06.04

その後のマグカップ

クリス、書き込みどうもありがとう。
あのクリスが、わざわざ小学生に教わって入力してたなんて、ちょっとびっくりです。

前回の相談で犬の気持ちになった後、とってもすがすがしい気持ちでした。
また相談でいい汗かきたいなぁ。
しかし僕は相談色?に染まるのは本望とはいえ、
クリスの言葉を想像するとなんだか背中がゾクゾクするんですが…

クリス、班長さんは全然認めてくれなかったけれど、
マトリョーシカタイプのマグカップについては工場の皆が感心していたよ。
パートの常田さんとこのおじいちゃんは、
最近取っ手のついたマトリョーシカを彫っては町で配っているという話です。
誰にも教わっていないのに見事に彫っている、と常田さんは驚いていました。

乾麺は、風通しの良い場所を選んで置いたつもりなので安心してください。
…早く仕事をみつけないとね。


皆様、次のSODAN、初回放送(#13)は本日6/4(土)9時40分から。早い時間帯です。
どうぞよろしくお願いします。

| | コメント(0) | トラックバック (0)

2005.06.02

ホットチョコレート

ボブ、 そろそろお前の骨髄も相談色に染まって来たようだな。
…なぁボブよ、甘い砂糖水でもチビチビやりながら聞いてくれ。
今日はひとつ告白がある。

実は前回の伝言はネットカフェにいた塾帰りの小学生に頼んで
入力してもらっていたんだよ。
彼らに俺の修辞法を指導するのは容易じゃなかったぜ。
だけど今日は正真正銘、俺が打っている…正確に言うとその小学生の精鋭部隊が
横で俺の人差し指を一心に見つめてくれているがな…

そしてもうひとつ、頼んでいるドリンクは…憧れのホットチョコレートだ。
あのマグカップ工場での休憩時間に第三ラインの笹沼班長殿が
おいしそうに飲んでいたあれだよ、ボブ。

覚えているだろう?
俺は秘かにこのホットチョコレートを飲むことで班長殿を凌駕したんだよな。
しかしいつかは班長殿の目の前で大見得を切り、
ホットチョコレートを一気に飲み干し、
その喉の音を班長殿の耳に穴が開くくらいに聞かせてやりたかったのさ!
やっとその時が来たっ!

おっと、隣の小学生が騒ぎ出した…
えぇ?健斗くんを塾まで迎えに行かなきゃいけない?
真壁くんはもう帰ったの?カップの味噌汁が何だって?

ハハ、ちょっと立て込んでるからまた連絡する。
じゃあまたな。乾麺の管理を怠るなよ。

| | コメント(0) | トラックバック (0)